スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ下げ場は売らず

お疲れッス!


☆じっくりと下げる
昨晩のNYの急落で日経は大幅ギャップダウン。 その後は
個別株への押し目買いも入る中、ダウ先、SP先物などが戻
りを試す動きとなり 思った以上に下げない展開となりまシタ。
終値ベースで キープライスを割り込んでいないことから 投げ
はそこまで出ていまセンが、08年6月のような展開になるの
も時間の問題でしょう。 
とは言え、いまだ戻りを許されるプライス帯にありますし、月
末に向けた月足調整のドレッシング買いもありそうですから
下げ場では売らず、基本は戻り売り方向で。

☆雑感
金融機関の決算も残すところわずかとなりましたが、時価会計
停止の効果は酷いものデス。 1年前の3.5倍とか明らかにやり
すぎッスね…  ココまで行くと粉飾決算まがいでしょう。
“ 時価会計の停止 ”により、決算への信頼性が低下する事は
以前に書きまシタが、この問題は単なるモラルハザードだけで
はなく、これまで隠れたままになっていた不良資産を完全に表
舞台に出てこなくさせてしまいました。 
今後の不良債権候補となるオルトA、消費者ローン、クレジット
ローンといったものも同様に、ブラックボックス行きでしょう。
こうなってくると、誰が好き好んで不良資産を切り離すのか?
不良資産の切り離し=損失を明るみに出す=損失の確定という
事になりマスので。 
そうなると、あれだけ騒いだ『 バッドバンク 』が十分に機能しない
可能性が出てきマス。
その結果、実態がどうなっているかいつまでも分からず、底の抜
けたバケツ(ダメ企業)に、いつまでも水(税金)を入れ続ける結果
を生む事になってしまいかねません。
当然、景気の回復は先延ばし。 
アヤ戻しがあれば、楽観コメントが再び出てくるでしょうが、この事
態が解決しない限り、楽観的な話は、話半分で聞き流すべきだと
考えていマス。

明日はポイントの日になるでしょうから、センチメントを読むことを
意識しましょうVIVA☆



チーム天馬の約束!   
↓ クールに1クリックよろしく!
   にほんブログ村 株ブログへ   
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
counter
プロフィール

天馬

Author:天馬

最近の記事
月別アーカイブ
まずはヨロシク!!




FC2ブログ☆ランキング

にほんブログ村 株ブログへ

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
↓↓こちらも参考に!!







book
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。