スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化の兆候が徐々に出ていマス

お疲れッス!


☆様子見の割には上下
マーケットは静かに変化していっていますネ。
TODAYの動きもコレといって特筆することはありません。
為替がもしかすると、急激な円高に触れるかもしれまセン
ので、その点だけ注意しておきましょう。
元のトレンドに戻るための準備運動デス。
ここ1ヶ月の上昇劇で、裁定買い残は金額ベースで約3倍
株数ベースでも約2.5倍
と急激に膨らんでいマス。
それだけに、為替とあわせて売り崩されると、上下の幅も
さることながら、スピードもある動きになりマス。
この事からも、徐々に雲行きが変わってきていることが分
かりますネ。 とは言え、最後のあがきがある可能性も頭
のスミには入れておきましょう。 ダウで8500ドル、日経で
9300円。 


☆GS最高益に思う
やはり大御所というべきでしょう。 ここが悪けりゃ良い所なんて
ありえませんので、当然の結果でしょう。
利益の内容も、原油のディールはともかく、現在FRBによる実質
ゼロ金利での資金調達で、住宅ローンを引き受けりゃ、金利差で
ガッポリいけるのは当たり前。 マーケットがポジティブサプライズ
として捕らえなかったのも納得ですね。
こういった業績が出てくると、“嵐は過ぎ去った”といわんばかりに
楽観コメントもお偉いさんから出てきそうッスが、バブル崩壊後 日
銀がゼロ金利政策を取り、その時も 邦銀は ゼロ金利の恩恵を受
け、純益は最高でシタ。 それでも日債銀、長銀は潰れまシタ。。。
過去最高の利益で、不良債権を処理できるほど甘くないのは
かつての日本が証明していマス。
そして“時価会計の停止”という、粉飾決算を容認するような措置
からも容易に計り知れますね。 
GSに話を戻しますが、政府からの援助をつき返すのは、市場に
安心感を与える目的などではなく、公的資金を注入されていると
AIGのように、ボーナスで 外野にとやかく言われるからでしょう。
 

今週は一喜一憂の株価でしょうが、振り回されないように
していきましょうVIVA☆


チーム天馬の約束!   
↓ クールに1クリックよろしく!
   にほんブログ村 株ブログへ   
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
counter
プロフィール

天馬

Author:天馬

最近の記事
月別アーカイブ
まずはヨロシク!!




FC2ブログ☆ランキング

にほんブログ村 株ブログへ

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
↓↓こちらも参考に!!







book
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。