スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バブル後 安値更新は時間の問題

お疲れッス!

☆下げ止らず
明日の変化日を前に、米国から飛び道具が飛んできました。
『 米政府がシティ株の40%の普通株を取得 』
コレにより、一気にショートカバーが進み、日経は大きく戻す
展開となりまシタが、上昇の内訳は、3月で打ち止めの公金
買いとショートカバー。 そして今後の展開は米国次第。
明日の変化日で上昇しても、長くは続かないでしょう。
戻り売り有利と考えていマス。

☆シティ
もともと 国有化の可能性が囁かれていたシティっすが、2ドル
を割り込み、挙句は40%政府の保有観測まで出てきまシタ。
レッドゾーンですネ。 
今まで 金融機関の『 国有化 』を嫌気して下げてきたダウが
いざ 国有化観測で上昇するのも おかしな話ですが、目先だ
けの短期的な動きでは、マーケットの反応が全てなので、目
先の戦略を見ていくうちは、固定観念を持ち過ぎないために
も、深くは考えないようにしたいと思いマス。


・シティのニュース
・月末要因
・米国のテクニカルでの反発

等から、底堅い動きが週後半まで続く可能性もありえマス
が、基本は戻り売りに備えていくタイミングだと考えていマ
ス。 通貨の買い支えにも変調が出てきているので要注意
していきたいきましょうVIVA☆
スポンサーサイト
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/02/24(火) 09:35 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
counter
プロフィール

天馬

Author:天馬

最近の記事
月別アーカイブ
まずはヨロシク!!




FC2ブログ☆ランキング

にほんブログ村 株ブログへ

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
↓↓こちらも参考に!!







book
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。