スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後場前チェック  11:51 調整の着地の仕方を見る。

お疲れッス!

TODAYの前場は急騰☆
変化日ということも有り、先週までの売り姿勢とは逆の展開。
BUT,上昇の中身は決して褒められたものではない。
13000円割れでは 公金の買いがしっかりしているので一度
上に持ち上げたというところだろう。前場で指数は限界値まで
上げているだけに 後場に入り上手く調整出来るかがポイント
になってくるだろう。着地をしそこなえば、ダラダラ売られていく
展開も考えられるだけに楽観は禁物。
吹き値局面では「空売り」を交えて、買いと売りの バランスのある
投資を心がけたいッス。
為替はやはり株価の下支え要因としてしか機能していないので。


後場よりのポイント
・寄り前のシンガポール日経
・為替(上値110.50円、下値108.50円、まずはどちらに触れるか)
・債券(高寄りから売られるも、上げトレンド継続)
・GLOBEX  8月 住宅市場指数 [前回:16、予想:16]


13310円を超えてこないと最低水準のトレンドブレイクにも
至らないので、値位置への意識はしておきたい。
こういう時は、コメンテーターのいい加減な発言が最もらしく
聞こえるのだが、外野の意見に惑わされぬようにVIVA☆


チーム天馬の約束!   
↓ クールに1クリックよろしく!
   にほんブログ村 株ブログへ   
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
counter
プロフィール

天馬

Author:天馬

最近の記事
月別アーカイブ
まずはヨロシク!!




FC2ブログ☆ランキング

にほんブログ村 株ブログへ

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
↓↓こちらも参考に!!







book
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。