スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉数か値幅か回数か、、、、!  byテル

お疲れさまです。

今日の東京は今のところ曇り空。金環日食の行方が気になりますが、
その以上に先週末の日経の大幅安、NY続落を受けて機関投資家がどの
程度までエクスポージャーを減らしてくるかが注目されます。

日経、個別ともに節目という節目を大体割り込んできているだけに、
米夜間しだいでは一段安も警戒しつつ、↓の天馬さんの話からは強気
スタンスは変えずに「玉数・値幅・回数」のどれに注力するかを意識
しながら攻めていきたいです値

     

☆今週もよろしくお願い致します

先週末のNYマーケットは更に一段の下げとなりました。これでダウは
先週1週間で482.10ドル、5月で見ると877.40ドル下げました。この下
げによりファンダメンタルを中心に悲観的なコメントもよく見られま
すが「12710.64ドルを割り込めば、12300ドル前後まで急落で調整を
入れる可能性があります。」というのは以前よりお伝えしてあり個人
的には想定内です。もっとも確率的には20%前後のいわゆる“リスク
・シナリオ”としてとらえていましたので、その辺は少し見通しが甘
かったと反省しています。

現状を改めて見て行くと、
・2011年10月4日の10404.57ドルの下げからの反発で始まった今回の
上昇に対して“3分の1押し”程度
・2011年11月25日の11231.56ドルを起点に見れば“半値押し”水準
・12月平均ラインにはサポートされている
・週足のボリンジャーの下限にタッチ
 ~ ~
 ~ ~
上記だけ見れば買いに分のある展開と考えられます。

バイアスをかけないようにするためにも、少し弱気と考えられる要因
も見てみたいと思います。
・日足は200日ラインが目前で、売り方は狙ってきやすい。
・月足のボリンジャーの中心ラインは12160ドル台
・現在のプライス帯はあまりもみ合ってないので、やはり勝負ところ
は12200ドル前後と考えているプレーヤーが多い

上記の2つの視点から、考えるのはマーケットが死んでいるわけではな
いと考えています。ただし下げがダラダラと来たので、次の反転やそれ
までの地固めもダラダラした感じに見えやすそうですね。

 ~ ~ 

いずれにせよ、現在はまだそのフェーズまで行っていませんので、消
極的になるならここは12200ドル前後まで、もうひと押しを待つのが
得策と言えるでしょう。これまでの下げ過程で押し目買いを入れてい
っている方がほとんどだと思いますので、維持率を整えて、売りに回
ることは極力控え、買いに軸足を置いたまま攻めてほしいと考えていま
す。

そして最後の押し目買いは、12200ドル前後を攻めてオーバーシュートし
たポイントと定めて、ここは虎視眈々と待つ姿勢でマーケットを見てく
ださい。


☆明日の戦略
基本的には来るべきプライスが出るまでは待ちの方向が良いでしょう。
資金的に余裕があれば、日計りで売買するのも良いでしょうがあまり大
きく振り回す必要はないと考えています。玉数・値幅・回数、いずれか
のウエイトを大きくする際は、ほかの項目も増やさないように気を付け
ましょう。


☆明日の先物
NYを受けてギャップダウン後夜間が戻り基調なら買いに動いても良いで
しょう。ただし明晩のマーケットが下げる場合はロスカット。反発する
なら、、、、、、、、

 ~ ~ 
 ~ ~

(以上)

BBSご紹介中の銘柄も、9千番台2銘柄、4千番台銘柄
計3VIVA☆銘柄に加えて、エッジ銘柄も横目に「これ!」と感じるもの
をしっかりと攻めていって下さい

3397:トリドール(エッジ銘柄)
「中期でのパンチ力はVIVA☆9千番台WNIを上に見ています」が
シナリオはしっかりしているようです

6728:アルバック、6767:ミツミ電機(売り)
空売り候補。それぞれまとまった株数を機械的に売らざるをえない
があるようです。ともに直近の安値を割り込むなら利入れよりも売り増
しで。

では本日も宜しくお願い致します。

応援もぜひ(^^)/
  ↓ 
人気ブログランキングへ          にほんブログ村 株ブログへ 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
counter
プロフィール

天馬

Author:天馬

最近の記事
月別アーカイブ
まずはヨロシク!!




FC2ブログ☆ランキング

にほんブログ村 株ブログへ

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
↓↓こちらも参考に!!







book
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。