スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確認すべきを確認した後は

お疲れッス!

☆ 急騰
TODAYのマーケットは、銀行の新資本規制延期の報道
を受けて 銀行株に買戻しが入り、大幅ギャップアッ
プのスタートとなりました。
寄り天にならなかった事で、諦めた買い戻しも入り
少しの間は伸びましたが、その後は値を削る展開。
上海・ハンセンが寄り付き後に伸び始めると、日経
も反転し、上昇基調のまま前場は引けました。
昼休みの間に中国市場は“ 行って来い ”を突き抜
けて急落となった事で、日経もギャップダウンでス
タート。
前場の安値を割り込むと、投げ&売りの入る展開と
なりスパっと下げましたネ。
14時になり、上海の後場が始まると、反転した上海
市場に足並みを合わせて値を戻す展開となりました。
イブニングではドイツのDAXが前日高値を更新し
NY夜間でも、SPが年来高値にせまる動きを見せ
た事で10240円での引けとなっていマス。
何で解説を長々と書いたかというと、他市場の動き
を横目に動いていると言う事を改めて確認しておい
て欲しかったからデス。 
TODAYの“ 銀行の新資本規制延期 ”のような
国内要因でも株価は上下しますが、基本的なトレン
ドや場中の動きの多くは、他市場の動きが元になっ
ていマス。
国内要因で上下しても、一時的なものであって、最
後はNY次第、中国次第なので、あまり国内要因に
ついて考える必要はないと考えていマス。
優先順位の低いものを深く考えすぎると、本来は簡
単なはずのものを、無駄に難しくしてしまいかねま
せんので。
一応、簡単に触れておくと、今回延期の観測が出て
いる「 大手銀行を対象とする新自己資本規制 」で
すが~(以下はHPで)

先物・オプション市場の、外資のメインプレイヤー
は今晩のFOMCで、大きな下げをイメージはして
いないポジション取りとなっていマス。 
むしろ、急騰への警戒があるくらいですネ。
FOMC無難に通過で、ダウ・SPが年来高値更新
なら、日経は10●00円取りに動きそうです。

流れの確認が出来たら、後はそれに合わせてポジシ
ョンを取るだけですネVIVA☆


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
counter
プロフィール

天馬

Author:天馬

最近の記事
月別アーカイブ
まずはヨロシク!!




FC2ブログ☆ランキング

にほんブログ村 株ブログへ

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
↓↓こちらも参考に!!







book
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。