スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週もヨロシクっす☆

お疲れッス!


☆ 今週は確認から
先週末の日経は10000円急回復して終了。
中国の経済指標後の動きをフォローにしましたネ。
個別でも「 中国関連 」なるキーワードが再び注目される
でしょう。  SQ通過で5桁回復とあって、年末まで楽観論
が一気に増えていマス。 先週末の急騰でも、外資のポジ
ションは利入れは入れるものの~~(以下はHPで)

NYがWトップを形成するのか、それとも コレまでの基調を
維持するのか、火曜のFMOCが試金石になるでしょう。
なので、今週は比較的分りやすい週になりそうです。
“ FOMCまでは大して動きはない ”仮に動いてもトレンド
を見ていくようなものではなく、単なる“ ブレ ”となる
でしょう。 となると、週の頭からポジションを無理に取
る必要はなく、余裕を持って方向を確認してからエントリ
ーすれば良いワケですから。
確認の結果、10●00円を志向する展開に移行するなら、多
少上を買っても良いですしネ。 逆に10▲00円止まりなら
上を買うわけにはいきません。
安く買うことももちろん重要ですが、“高い”“安い”は
形成されているレンジや動いているチャネルの中で見てい
くべきでしょうから、現状を維持するのか、別のレンジに
移行できるのか、確認すべきを確認してから動いても今の
相場は十分いけますので、週の前半は確認からいきましょう。

細かく売買するのであれば、先物で いつもの吹き値売り・押
し目買いが良いでしょう。 
BUT、中国市場は結局、指標発表後は上昇したものの、引けに
かけては売りに押されています。
先週末のようなホームランを期待して 大振りせずに、細かく
やるのが良いでしょう。  一方通行に動かなくてもボラはそ
れなりにあるでしょうから、細かく売り買いで刻めば 引けて
みると“意外と取れた”と言う事になりそうデス。
個別では中々、日経先物のボラを そっくりそのまま落とし込
める銘柄がないので、中国関連や、増資銘柄、不動産の一部銘
柄に注目して、熱が続くなら攻めてみても面白そうですネ。

先週の日経の上昇に、中国の経済指標が一役かった事を考えて
も、明日は中国市場に注目が集まりやすいでしょうから、それ
ぞれの市場のスタート前後には注意しましょう。
・上海→10:30
・ハンセン(先物)→10:45
それでは12月後半戦も頑張りましょうVIVA☆
  

チーム天馬の約束!   
↓ クールに1クリックよろしく!
   にほんブログ村 株ブログへ   
スポンサーサイト
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/12/14(月) 09:07 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
counter
プロフィール

天馬

Author:天馬

最近の記事
月別アーカイブ
まずはヨロシク!!




FC2ブログ☆ランキング

にほんブログ村 株ブログへ

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
↓↓こちらも参考に!!







book
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。