スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売りも考慮しながら行きたいですね

お疲れッス!


☆ 売りも使いながら
TODAYのマーケットは小幅安でしたが、明らかに先週とは
異なる展開でしたネ。 まず、ショートカバーによる上昇 
がありませんでした。 そして、先物に見られるような大
口の売りが目立ちました。 立て続けにNYが、長い上ヒゲ
を引っ張りましたからネ。 当然と言えば当然でしょうが…

気になるNYデスが、今晩には 新たな景気対策の発表が予
定されていマス。 内容次第では“ 催促相場 ”の可能性
もありそうです。。 また、景気対策へ期待が高まるよう
なら、景気回復のスピードアップ→利上げと、それに伴う
過剰流動性の縮小への警戒感から、今週のコレまで同様に
利入れ先行の動きも考えられます。 つまり、どのように
転んでも、ココは調整局面になる可能性が非常に高いとい
うことになってきそうです。
NYが調整すれば、当然日経も調整色が強くなってきます。
SQを控え、なんとか●●●円以上でSQ値を決めたい思惑も
あるようなので、NYダウ3桁の急落or急激な円高でもなけれ
ば、目も当てられない状況にはならないでしょうが~~
(以下はHPで)


久しぶりに商品について触れたいと思いマス。
ユーロが、先だってのトリシェ総裁の発言以降、毎日前日
の終値を割り込む動きとなっています。 
それにより金にも連日のように大口の利入れが出ています。 
これまで踏み上げてきた実需家のヘッジ玉も減ってますしネ。
今週の金は、大口が成り行きで売ってきますので、乱暴な下
げ方をしています。 利入れの売りに合わせて、ヘッジ売りも
入れているのでしょう。 他(為替・株・オイル等)が落ちて
も、しばらく滞空してから落ちてきていますので。
コレはものすごく余談ですが、NYの夜間時間に当たる東京時
間では、東京工業品取引所(TOCOM)がオープンしています。
そこには、国内の金先物が上場しています。 国内市場で金
を見る場合、金は円建てで換算されますので、円安の方が価
格は高くなりマス。 
一方、NYMEXの金はドル建てです。 こちらはドル安(円高)
で買われます。 
東京時間は円安で上昇、欧州・NY時間はドル安(円高)で上
昇。 こういったことはコレまではありませんでした。
東京時間と言えども、メインはNY金の夜間相場でしたので。 
それが今週に入ってから、TOCOMの金先物に連動するような
アルゴが出てきて、妙な動きをする場面がちらほら目立ちます。 
実際にNY金を5分足以下で見ると フシ目を抜いたのに下がった
り、逆に、サポートしたと思ったら底割れしたりと、ものすご
く汚いチャートになっています。 
まさにカオスです。。
こういった状況が可能なのは、ファンダで動いていない証拠で
すので、金のファンダ解説は、あまり鵜呑みにしないようにし
たいですネ。  


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
counter
プロフィール

天馬

Author:天馬

最近の記事
月別アーカイブ
まずはヨロシク!!




FC2ブログ☆ランキング

にほんブログ村 株ブログへ

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
↓↓こちらも参考に!!







book
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。