スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYは3桁安

お疲れッス!

☆ NY3桁安
先週末のNYは「 株安:ドル高 」で、露骨な資金回収の
動きですネ。 先日書いた大手ヘッジファンド“ガリオン”
の問題が再燃したと言うのも 下げを牽引したようですが
2度目のニュースでこの下げ方はないです。 
やはり、金曜日にユーロ/ドルが1.505を取って以降、各
市場で、利入れが進んでいます。 それも、買い板にぶ
つけて我先に売るような売り方です。 これまでの丁寧
な相場作りから考えてもかなり違和感を感じますね。 
とは言え、買い支えたい思惑も依然としてありますので
高いボラでのもみ合いをもう少し続ける可能性もあります。 
もみ合うか、落ちていくのかに関しては、現在利入れをし
ながらショートに回っている連中が、次に10000ドルを取
りにきた時に、強く抵抗するか否か。
守りきるならなら98●0前後まで下げる事になるでしょう。
逆に、あっさりと10000ドルを明け渡すようなら、まだ もみ
合いを続けるでしょう。 
セオリーから行けば、一旦反発も取りきれずに落ちるとこ
ろではあります。 落ちるなら 一旦は98●0ドル前後まで
下げて、場合によっては9▲00ドル前後まで叩き込む可能
性もあると考えています。 
その条件としては、ドルがどこで切り返すか、また、切り替
えした後すぐに下げトレンドを再開するのか、それとも もみ
合うのかが試金石になると考えています。 
ユーロ/ドルとユーロポンド、合わせてユーロ/円、そしてド
ル/円といった優先順位で通貨を見るとよさそうデス。

利入れの動きが大きく出た翌日は逆の動きを一旦作る事
の方が多いので、明日の日経は円安にも助けられて大き
く下げる展開にはならなそうです。 
基本は戻りを待って、吹き値売りに分があるでしょう。
一点、例外として、寄り付き前後にダウ・SP先物が 先週
末安値を割らされた場合は、売りから入った方が良いでし
ょう。  以上、明日のポイントはこの程度です。
短期的な売買をする際には、見るポイントが多い 少し面
倒な展開でしょうから、そこまで細かくチェックして見られ
ないと言う方は無理に売買する必要はないでしょう。
それでは10月最終週、頑張りましょうVIVA☆


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
counter
プロフィール

天馬

Author:天馬

最近の記事
月別アーカイブ
まずはヨロシク!!




FC2ブログ☆ランキング

にほんブログ村 株ブログへ

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
↓↓こちらも参考に!!







book
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。